<< フェーヴ工房見学 Nigon ... バスクのトウモロコシと Mou... >>

ブタちゃん形サブレの意味

b0189215_10174914.jpgSaint Pée sur Nivelleにあるお菓子屋さん
「Maison Pereuil ;メゾン・プルイユ」の仔豚ちゃん形サブレ「Xeria ;シェリア」。(詳しくはこちらのブログをご覧ください)
サクサクしていて甘くないビスケットみたいな感じでレモンエッセンスのような香りがします。

b0189215_10231549.jpg「このサブレ、なんでブタの形をしているのかな?」と、ちょっと不思議に思っていましたが(バスク豚で有名だから?と単純に想像してました^^)その答えは「Moulin Plazako Errota」を見学した
折に見つけたブタの置物にありました。

Madame DAGUERREのお話では
「かつてmoulinでは農民の持ってきたトウモロコシを粉に挽いていたのだが、その手数料としてトウモロコシを受け取っていた。そのトウモロコシでブタを飼い、そのブタを売ってはじめて現金を得ていた。
つまりブタはお金・豊かさの象徴だった。」とのこと。

「ブタはお金・豊かさの象徴」。
これはなにもmoulin所有者に限ったことではなく、バスクの農民に共通するものだったのでしょう。
かわいいだけじゃなくて、ちゃんと意味があったのですね~(納得)。



※※※



にほんブログ村 スイーツブログへ

[PR]
by Ethno-PATISSERIE | 2010-07-11 10:36 | ②Aquitaine | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://leroiboit.exblog.jp/tb/13578441
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by chihiring at 2010-08-04 10:08
きゃー、いつの間にすごく更新されていた(笑)ちょうど、タイムリーなかわいいブタちゃん!!いつもroiboitさんの記事を読んで、なるほど~と思うことばかり☆ かわいい、豊かさの象徴だけでなく、、なんといってもバスクの豚おいしいでしょう(^^♪
みんなに幸せを与えるってことですよね?
Commented by Ethno-PATISSERIE at 2010-08-05 10:28
◎chihirinngさま♪
野山を駆け巡って山の恵みを堪能しているブタちゃんはお肉も脂も美味しいですよね(しかも血統もいい)!
Commented by M at 2013-04-22 15:15 x
バスクでは、ブタはお金・豊かさの象徴だったのですね。
豚料理も美味しいでしょうねぇ。
こちら北海道も牛丼より豚丼をよく食べます。
羊肉や鹿肉も美味しいですよ。
Commented by Ethno-PATISSERIE at 2013-04-23 08:59
Mさん その土地ならではの美味しいものがありますよね。その背景も一緒に分かると楽しいです。
<< フェーヴ工房見学 Nigon ... バスクのトウモロコシと Mou... >>