<< 今更ながら・・・ガレット・デ・... GATEAU LABULLY ... >>

今更ながら・・・ガレット・デ・ロワ2014   その1

昨年、一昨年と27種類のガレットを食べた私roiboit。
今年は欲しいフェーヴの付いたガレット、どうしても食べたいガレット、友人にフェーヴを頼まれたガレットを中心に
あまり無理せずに購入。
欲しいフェーヴの付いたものが少なかったのでかなり少なくなる予定でしたが、最終的に20種類食べていました^^;
1・2・3月と忙しくなかなかup出来ませんでしたが、今年も記録としていくつかご紹介したいと思います。

Dalloyau ダロワイヨ
Yann Brys氏によって考案された2014年バージョン。
フランスで「Galette Dame de pommes(ガレット・ダム・ドゥ・ポム)」という名前の付けられたもの。
ガルニはキャラメル味のクレーム・ダマンドの上にリンゴのコンポート、刻んだノワゼットのカラメリゼ(湿っていた><)。
今年はガルニ入りのドーム部分が大きめになっていましたね^^。
因みにフランスでは6人前の大きいサイズだそうでお値段も42ユーロとお高め。
パリでは従来のガレットとは違うタイプが増えてきましたが、そんなフランスと同じものを(しかも手頃な大きさで)
作ってくれるダロワイヨはとっても嬉しい存在です♪
b0189215_17251085.jpg


La Pâtisserie des Rêves ラ・パティスリー・デ・レーヴ
Philippe Conticini氏のデザイン性高く、イマドキなお菓子たちとはまた違う素朴な外観、ガルニも王道のクレーム・
フランジパーヌでした。
フェーヴはフランスと同じで昨年と変わらないお店のロゴをモチーフにしたものが付いてきましたが、
王冠はフランスのお店とは違って普通のが付いていました(う~ん、ちょっと残念)。
b0189215_19252338.jpg


Ladurée ラデュレ
ガレット・デ・ロワ ショコラ・パッション・ココ」を食べてみたくて購入(フェーヴ目的ではなく…)。
パッションフルーツとココナッツ味のクレーム・ダマンドにガナッシュが所々に入ったガルニ。
ガナッシュの量が適度で重たくなく、ココナッツの歯応えも楽しい感じ。ガナッシュ無しでも十分な美味しさでした。
b0189215_2074670.jpg


Sébastien Bouillet セバスチャン・ブイエ
ガレット・デ・ロワ ポム・ユズ
ガルニはクレーム・ダマンドにリンゴのコンポート。コンポートは柚子の風味が強めな感じ。
伝統的なフランジパーヌやクレーム・ダマンド入りのガレットが多い中、このようなアレンジガレットがあるのは
本当に嬉しい~!(しかもフェーヴはフランスのお店と同じもの♪)
b0189215_22161123.jpg



その2へ続く>



                                 ※※※


にほんブログ村 スイーツブログへ

[PR]
by Ethno-PATISSERIE | 2014-03-15 22:22 | gateau des rois | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://leroiboit.exblog.jp/tb/22270106
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by M at 2014-03-16 07:42 x
おひさしぶりです!ガレット・デ・ロワ、待ってました!
フランスの有名どころのばかりですね。
私はだロワイヨのガレット・ダム・ドゥ・ポムのキャラメル風味のクレーム・ダマンドにリンゴのコンポートが食べたいと思いました!
後は王道のクレーム・フランジパーヌのラ・パティスリー・デ・レーヴのガレットが一番食べたいですね。
リンゴと柚子も気になります!結局全部食べてみたくなりました!
フェーヴはフランスと同じ物だと嬉しいですね。
次も楽しみにしてます!
Commented by Ethno-PATISSERIE at 2014-03-16 09:32
Mさん、早速のコメント、感謝です♪
年頭はいつも忙しくネット環境が悪いので、今年もこんな時期のupになってしまいました^^;素敵なガレットばかりなのでなるべく多く紹介したいと思っています。
<< 今更ながら・・・ガレット・デ・... GATEAU LABULLY ... >>